春のエゾヨツメ採集

4/10
以前から採ってみたかったエゾヨツメ採集をトラッピングついでにということで山へ向かった

朝早くから林道をうろつき回りカエデ掬いや石起こしをしたのだが、惨敗を喰らいトラッピングをし早急にヒメヤママユでもお世話になった山に登った。

現地で知り合った虫屋さん2人組(MJMJさんとその後輩くん)と虫トークをしながら日没を待った

陽も完全に暮れたので3人で外灯を見回っていく。

どえやら10人を超えそうな大学生の虫屋さん軍団も来ていてライバルも多いようだ…

散策を開始して約1時間1匹目のエゾヨツメを発見。3人で網を振り回すも空振り。

エゾヨツメは短期決戦らしいので狙い目はこの時間帯という事がわかり。自分は張ってみる事にする。

10分もしない内にエゾヨツメが飛来。
ばっちょ「今度こそ!」
網「スカッ」
ばっちょ「orz」

しかし直ぐに現れ再再戦
またも空振り…しかしエゾヨツメは落下し地面に着地。直ぐに網を被せる
b0364549_19031779.jpeg
エゾヨツメ
Aglia japonica microtau Inoue, 1958

よっしゃ〜!!!!採れた〜!!!!

その後10分程で追加個体が飛来。今度こそ空中でキャッチ
b0364549_19083562.jpeg
斑紋変異も採れてしまった

しかし悦に入っている中時間を見るとかなりギリギリだった。

MJMJさん達と別れを告げ夜の登山道を駆け下り、なんとか20分で下山。

帰宅後足を攣りながら成果を広げて再び悦に入った

結果
エゾヨツメ
Aglia japonica microtau Inoue, 1958 2exs.









[PR]
by Nialoe5364 | 2016-05-22 18:07 | 鱗翅目 | Comments(0)